FACEBOOKビジネスマネージャーの設定に関して

最近数多くの案件でFACEBOOKやInstagramの広告をやってみたいとご相談をいただきますが
多くの場合でFACEBOOKビジネスマネージャーでFACEBOOKページが管理されておらず、Instagramアカウントの連結もされていないケースが多い状況です。

FACEBOOKビジネスマネージャーとは?
個人ではなく会社としてFACEBOOKページを管理する場合FBビジネスマネージャーを使わないと不都合が多いです。
その一つに 個人で作ったFBページの管理者はFB友だち同志で無いと招待できませんが、ビジネスマネージャーの場合は
その必要はありません。
それだけでなく企業アカウントのFACEBOOKページの所有者は企業であるべきですが、個人管理のままですと
個人が企業のFACEBOOKページを所有したままで、当然ながらおかしい状況となります。

FACEBOOKビジネスマネージャーを作成する
このページ書いてある通りの手順ですが

business.facebook.com/overviewに移動します。
[アカウントを作成]をクリックします。
ビジネス名、名前、仕事用のメールアドレスを入力して[次へ]をクリックします。
ビジネスの詳細を入力し、[送信]をクリックします。

その後
◆ビジネスマネージャにメンバーを追加する
◆ビジネスマネージャにページを追加する
◆ビジネスマネージャでページへのアクセスをリクエストする
◆ビジネスマネージャでInstagramアカウントを認証する
◆ビジネスマネージャ内の右下「ビジネス情報」を記載する
※ビジネス認証までしてしまいましょう。
◆ドメイン認証 右 ブランドセーフティ内にある
<ドメイン>のところで自社のドメインを認証しましょう。

◆ビジネスマネージャに広告アカウントを追加する

1点 ビジネスマネージャーのクセの強さがあり、ユーザー追加時に 招待をうけたユーザーが
ご自身のFACEBOOKアカウントでのパスワードでセキュリティ認証をしますが、その際 名前を入力する
箇所があります。 ここは姓と名の間に半角スペースが必要です。
そうでないと次に進めないというトラップがあります。

関連する記事

関連するキーワード

著者

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く