高級いりこ「伊吹いりこ」を使って茶碗蒸しにチャレンジ!

鍋焼きうどんに続いて、花の将の高級いりこ「伊吹いりこ」を使って一人暮らしの不器用大学生が料理をしてみました!!
今回作ったのは…茶碗蒸し!
え、茶碗蒸しって作るの大変そう…
不器用大学生一人で茶碗蒸し作れるの??
と、思ったそこのあなた!!!

不器用大学生でも1人で簡単に作れる「簡単マグカップ茶碗蒸し」があるんです!
それでは、さっそくそのレシピをご紹介しますね。

だしを取る

 (833)

まず、今回の主役の花の将の高級いりこ「伊吹いりこ」のだしを取ります!

①鍋に水500mlと「伊吹いりこ」のだしパックを入れて10分置きます。
②火をかけて沸騰しないように注意しながら5分間煮ます。

これでだしを取るのは完了!
卵と合わせるため、だしを冷まします。

具材を切る

 (837)

だしを冷ましている間に具材を切ります!
不器用大学生は、しいたけ、たけのこ、かまぼこ、三つ葉を用意しました!
それぞれ自分の好きなサイズに切ります!

鶏肉や銀杏など茶碗蒸しの定番の具材は、今回用意しませんでした(笑)
みなさんも、お好きな具材で作ってみてくださいね。
不器用大学生的には、今回の具材、すごくおすすめです!!

卵液をつくる

 (840)

だしがある程度冷めたら、卵をこして卵液を作ります。
各自用意したマグカップの大きさによって量は違ってくるので、参考程度にしてください!
不器用大学生は、約400mlのマグカップを用意しました。

卵液を作る手順はこちら!
①卵を別の容器に2つ割ってよく溶きます。溶いた卵をこしながらマグカップに移します。
不器用大学生の家にはこすものがなかったので、茶こしを使いました(笑)
②マグカップの2/3の高さまで、だし、しょうゆ小さじ1、塩1~2つまみを入れ、よく混ぜます。
③マグカップに切った具材を入れます。

あとは、蒸すだけです!!

蒸す!

 (842)

鍋にマグカップの半分の高さまで水を入れます。
一度、マグカップなしで沸騰させます!
マグカップにはアルミホイルまたはハンカチでふたをしておきます。
不器用大学生はアルミホイルをきらしていたので、ハンカチでふたをしました!
沸騰したら鍋にマグカップを入れ、約7分間蒸します!!

完成!

 (844)

簡単マグカップ茶碗蒸し約20分で完成です!
完成の判断基準として、マグカップを傾けた時にが卵液が固まっていると完成です。
まだ液状だと、様子を見ながら加熱時間を増やしてください。

初めて作ったにしてはすごく上手にできました!!
硬さもちょうどよく、ぺろりと食べてしまいました(笑)
次に作るときは、ほかの具材でチャレンジして、不器用大学生のベスト茶碗蒸しを完成させたいです!

感想

不器用大学生は、味付けをしょうゆ大さじ1、塩小さじ1/2で作りましたが、これは2~3人分で下のほうがしょっぱかったです。1人分では、ご紹介した分量が適量なのでは、と思います。

今回、初めて茶碗蒸しを作りましたが意外と簡単で不器用大学生でもスムーズに作ることができました!
一人暮らしの方はもちろんご家庭でもぜひ作ってみてください!
時間も約20分程度でできますので、時短料理なのでは…と思います。

みなさんが作ってみておいしかった具材などがあれば、ぜひ教えてくださいね。

では、次回の更新をお楽しみに♪

今回使ったのは花の将の高級いりこ「伊吹いりこ」です

関連する記事

関連するキーワード

著者

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く