銘店伝説とは

今回不器用大学生が料理したのは、銘店伝説のラーメンです!
ところで、銘店伝説とは…。

全国各地の”銘店”といわれるラーメン店の味を自宅で楽しめるんです!!
アイランド食品と店主がこだわり抜いて完成したのが、”銘店伝説”。
ラーメン通の舌をうならせるほど、忠実に味を再現されています!
銘店の味を、忠実に再現しました
「あの銘店の味をご家庭で」を合言葉に、全国にその名を轟かせる銘店の味を再現した「銘店伝説」。
店主が首を縦に振るまでは商品化しないというこだわりで忠実に再現した麺とスープはご家庭のみならず、ラーメン通の舌をも満足させる伝説の一杯です。

届いた銘店は…

 (745)


届いたの、「ホープ軒(東京吉祥寺)」「だるま(博多)」「ぜんや(埼玉)」「とみ田(千葉松戸)」の4つの銘店です。
今回不器用大学生は「だるま(博多)」を作って食べました!
 (749)

だるま(博多)について少しネットで調べてみました!
福岡県福岡市中央区渡辺通り1丁目8-8-25にお店を構える「博多だるま」。
こってりで濃厚なとんこつスープが極細麺に絡まるのが特徴のラーメン店。地元の人からだけでなく観光客からも人気の銘店です。
特徴である濃厚こってり豚骨スープは、合計20時間かけて煮込んでいる豚の旨みたっぷり!1963年の創業から継ぎ足している無化調スープだそうです‼

袋を開けると…

 (751)

だるま(博多)の袋を開けると、極細麺、チャーシュー、きくらげ、紅ショウガ、スープの素が入っていました。
替え玉なんてしちゃってみたりしたいなぁ…なんて思っている人必見!!!なんと、銘店伝説のだるまには替え玉もついてました!!

お家で博多だるまのラーメンが食べれて、プラス替え玉もできちゃう…。
こんなに贅沢しちゃっていいんでしょうか(笑)
不器用大学生、実はラーメン大好きなんです!
全国の銘店のラーメンがお家で食べられるだけで、うれしいのに替え玉までついているなんて…。
この時点でにやにやが止まりません!!!
今回は、オリジナルトッピングはなしで袋の中に入っているものと白髪ねぎだけで作りました !

完成!!

 (753)


博多だるまの完成です!!
濃厚でこってりとした豚骨スープが極細麺とよく絡まりあって、すごくおいしかったです!
しっかり替え玉しました(笑)
こりこりのきくらげと紅ショウガがすっごくいいアクセントになっていて、替え玉してもぜんぜん味に飽きないんです!!もう一回替え玉したいなぁなんて思ったりしました(笑)

実は、ラーメン大好きといっていた不器用大学生ですが、博多ラーメンを食べたのは初じめて。
コロナが収束したらぜひ、実際に博多だるまのお店に行ってみたいなぁと思います!
以上、不器用大学生が料理してみた②でした!
次の更新をお楽しみに!!

関連する記事

関連するキーワード

著者

この記事へのコメント

コメントはまだありません

コメントを書く